MJ5EVOクライの麻雀日記

ネットワーク麻雀ゲームMJをプレイするクライのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宝箱の話

ある青年がバイクで森の中を運転していた。すると、道の途中に木製で腰くらいまである宝箱があった。その箱の近くに1人の老人がいて、青年に向かってこう言った。

「おいっ、そこの青年。この箱はいらんかね?」


そして、青年はこう答えた。(選択して下さい)



1.宝箱を貰う


2.宝箱を銃で打つ


3.無視して通りすぎる










1…「宝箱を貰います」と答えた。そして、青年は宝箱を空けた。






次の瞬間、宝箱が爆発した。




青年は吹っ飛ばされ、地面に落ちた。






動かなくなった。





宝箱には大量の爆弾があり、宝箱を開けると炎が噴き出されて引火して爆発したのだ。


そして、それを見ていた老人は「見事に引っ掛かったな。さて、こいつをこれからどうしようかなぁ」と言って、先程まで青年だったモノを回収して家に帰っていった。



やがて、その場所には爆発の跡と血痕が残っていた。……fin









2……「残念ですが、いりません」と答えた。そして、青年は持っている銃を取り出して構えて、宝箱を打った。


すると、宝箱が爆発した。そして、青年は「やはりな」と言って、再び構え直して2発目を打った。





それは老人の腹に命中し、老人は膝から崩れ落ちた。




動かなくなった。





青年は「行動する前に疑えというのはこういうことか」と言って、再びバイクに乗ってで走り去っていった。



やがて、その場は静かになっていった。……fin












3……「すいません。興味無いです」と答えて、青年は再びバイクに乗りその場を去っていった。



老人は「仕方ない。また別の人間が来るまで待つことにするか」と言って、老人は家に帰っていった。




その場所はやがて静かになり、1つの宝箱が地面の上に置かれていた。








………ただその役目を終えるために………fin










言葉1つで運命は大幅に変わることがあります。きっと、こういう体験は大切なことかもしれません。




それでは、今日はこの辺で失礼します。
  1. 2011/04/27(水) 20:00:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。